科学的占い

相 性

    相 性  

相性に良い悪いはありません。相性の違いはあります。  

大恋愛の末結ばれた二人が、突然離婚してしまうことがあります。これは、相性が良いのでしょうか、悪いのでしょうか。
相性には、良い悪いではなく、種類があるのです。
この二種類の相性のバランスによって、お二人の人生は、さまざまに彩られるのです。
波乱の人生に走るか、穏やかな家庭に安らぐか。それは、あなたの選択です。

激しい恋の相性  動物的本能の愛  激しく燃えることもあれば、犬猿の仲となることもあります。理性のコントロールのむずかしい相性です。  

しみじみとした愛の相性  人間的理性の愛  穏やかなやすらぎの愛   末永く育んでいける愛です。  

 相性の考え方  

恋の相性  

生物学的には、生殖の相手に自分にないものを求めます。多様性こそ子孫の生き残り戦略に有利だからです。これは生物的な衝動で、理性の外です。理性で抑えれば抑えるほど激しく燃え上がります。しかし、いったん冷めると、異質同士であるほど、イヤになることもあります。

愛の相性  

性格が似ていれば似ているほど、相手のことも理解しやすく、自分も理解してもらえるので、穏やかに暮らせます。一方、面白味が少なく、退屈かもしれません。ほんわか、やすらぎの家庭で長続きするでしょう。

ご注意 これは犬の相性ではありません。人間の男と女の相性を考えました。

 

   トータル  2509   今 日   2

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional